製品情報 -詳細 OUR PRODUCTS DETAILS

ORIGINAL PRODUCTS 垂直連続搬送機
コンベレータ

コンベレータ

標準コンベレータの基本仕様・特徴 BASIC SPECIFICATION & CHARACTERISTIC

基本仕様

  • コンベレータの基本仕様として、本体とのタイミングを自動的に行う自動積込機が、本体とセットとして取り扱われる設備になります。
  • 自動積込機(タイミングコンベヤ)に、人手にて載せた製品や、製造コンベヤラインから流れてきた製品が、本体と自動的に同期をとり、予め固定された階から階へ、製品を高能力にて垂直に上げたり、下ろしたりする事が出来る搬送設備となります。
  • 4本のチェンがエンドレス構造で取り付けられています。そのチェンに製品を載せる荷物台を取り付けした構造の設備となります。(下図参照)
  • その他にはフォークリフト等にて、コンベヤ上にパレット積み製品を載せて搬送する大型タイプもラインナップにあります。(エレベータ・リフト式では対応出来ない高能力が必要な御客様向けとなります。)

特徴

コンベレータを採用頂く主な状況としては、建物床面積・空間の有効活用として導入頂く事が多い搬送機設備となります。 傾斜コンベヤでは傾斜下がデッドスペースとなり無駄が生じてしまう事を解消出来ます。
フロアー内を製品搬送する際に床置きのコンベヤだけだと通行スペース等に支障をきたしますが、コンベレータで有れば搬送能力も落とさず、垂直に製品を上げ天井吊りコンベヤ等を活用する事で、フロアー側の有効利用が可能になります。
その他としては、フォークリフト等の通路確保に伴うオーバーブリッジによる運用等にも採用されている空間利用するには最適の設備となります。

基本型式ラインナップ

Z型、C型、多階式E1型、多階式E2型を用意しております。
ご希望のレイアウトや能力に合わせ、最適な機種を提案させていただきます。

  • コンベレータC型
    コンベレータC型
  • コンベレータZ型
    コンベレータZ型

多階式について(ケージが移動する事により、御希望階層間での搬送が出来ます。)

  • E1型:

    最上部または最下部を基点とし、基点と御希望階層間での搬送が出来ます。
    (例:3階建で1階を基点とした場合、1階⇔2階、1階⇔3階が可能、
    2階⇔3階が不可)

  • E2型:

    御希望階層間での搬送が可能です。
    (例:3階建で1階を基点とした場合、1階⇔2階、1階⇔3階、2階⇔3階が可能)

導入例 -ビフォーアフター BEFORE AFTER

  • BEFORE

    BEFORE

  • AFTER

    AFTER

導入例 -アルミフレームタイプ ALUMINUM FRAME TYPE

ALUMINUM FRAME TYPE

コンベレータの歴史

コンベレータは、1962年に弊社グループの不二輸送機工業が開発しました。開発当初は、港湾等での荷役作業をメインに活躍した他、車輪をつけて使いたい場所に移動させるタイプの実績により、移動式ポータブルベルトコンベヤの代替機種としても力を発揮しました。また、南極観測船や他の船舶にも採用され、食料品・日用品をデッキから船の最下部船倉まで搬送する設備として納入。その後も、ダンボールケースやパレット積みの製品を高能力で垂直に搬送する、倉庫・工場・配送センター等にも納入され、稼働しています。開発から58年が経過しましたが、物を縦方向へ搬送する要として、今もあらゆる納入先で活躍し続けています。

CONTACT
製品に関するご相談、お問い合わせはコチラから

他の製品も見る LEARN OTHER PRODUCTS

ORIGINAL PRODUCTS

現場課題のソリューションを提供する、
オリジナル製品

  • ファインリフト

SET UP & MAINTENANCE

セットアップからメンテナンスまで、
安心の一貫サポート

  • フジエース

  • 機械式パレッタイザ

  • リフコン

その他製品はこちら